【米粉レシピ】月餅の作り方(グルテンフリー、砂糖不使用)

美味しい健康レシピ

 

こんにちはyoshiです。😃

 

今回は砂糖不使用でグルテンフリーな

月餅の作り方を紹介します。

 

 

いたみちゃん
いたみちゃん

あんこたっぷりのお菓子が

食べたいな~。

でも砂糖がちょっとな~!

 

よし
よし

それなら、砂糖不使用で

グルテンフリーの月餅なんてどう?

 

いたみちゃん
いたみちゃん

砂糖不使用のあんこなんて

美味しく作れるの?

 

よし
よし

砂糖の代わりにデーツを使えば

程よい甘さで美味しいあんこが

作れるよ。

 

 

デーツは自然のキャンディーと呼ばれるほど、

しっかりとした甘みのあるドライフルーツ。

 

甘さはなんと!

 

砂糖の1.25倍

 

だから、美容やダイエットに超おすすめ。

 

 

いたみちゃん
いたみちゃん

これは良さそうね。

早く作ってよ~。

食べてみたいわ。

 

砂糖不使用でグルテンフリーの月餅の作り方

 

 

いたみちゃん
いたみちゃん

月餅ってどんなお菓子何だっけ?

 

よし
よし

月餅は中国で

中秋の名月を祝うためのお菓子。

 

月餅の丸い形は満月を見立てている。

 

さらに、家族団らんを象徴する意味もある。

 

小麦粉、ラード、卵、砂糖などで作った皮で

小豆餡や木の実、ドライフルーツなどを包み、

平たく焼いたもの。

 

いたみちゃん
いたみちゃん

日本のお月見の

お団子みたいなものなのね。

 

砂糖不使用デーツのあんこ

 

材料 乾燥小豆200g デーツ100g 水適量

 

よし
よし

それじゃ~

あんこを作って行くよ。

 

まずは、小豆を用意する。

 

 

 

 

 

200gの小豆を良く水洗いしてから

たっぷりの水とともに鍋に入れ火にかけ沸騰させる。

 

 

中火で5分くらい煮て、

ザルにあけて、流水で洗う。

 

いたみちゃん
いたみちゃん

渋抜きをするのね。

 

 

小豆を鍋に戻し、水をかぶるくらいまで入れ

強火にかける。

 

沸騰したら弱火にして蓋をし、

差し水をしながら40分くらいアクを取りながら煮る。

 

 

よし
よし

次にデーツを用意する。

 

種なしデーツは業務スーパーで100gで確か

148円で買える。

 

 

これを細かく刻んでおく。

 

 

40分くらいしたら、デーツを加え、優しく混ぜ

蓋をして10分くらい煮る。

 

塩を少量くわえ、優しく混ぜ合わせ、

好みの濃度になるまで中火で煮る。

 

 

よし
よし

これでデーツのあんこの完成だよ。

味見してみて。

 

いたみちゃん
いたみちゃん

小豆の味がしっかりしていて

優しい甘みがする~。

これは良いわね!

 

 

デーツの栄養効果

 

いたみちゃん
いたみちゃん

デーツには

どんな栄養効果があるの?

 

よし
よし

デーツは健康や美容に

とても効果的なドライフルーツだよ。

 

デーツの栄養素

 

食物繊維

 

腸内環境を整え、消化吸収を良くしたり

便通を改善する働きがある。

 

デーツには、ゴボウの1.5倍の食物繊維が含まれている。

 

 

デーツは、ドライフルーツの中でも

トップレベルの銅含有量で貧血予防や免疫力アップの

効果が期待できる。

 

βーカロテン

 

抗酸化作用が強く、酸化した過酸化脂質による

動脈硬化などのリスクを軽減する。

 

ナイアシン

 

脂質や糖質を燃やしてエネルギーを作り出したり、

皮膚や粘膜の健康維持を助ける効果がある。

 

パントテン酸

 

食事からとった、栄養素の代謝を促し、

エネルギー生産を助ける働きがある。

 

さらに、善玉コレステロールを増やしたり、

ホルモンや免疫抗体をつくる働きがある。

 

他にも、マグネシウムや亜鉛などが豊富に

含まれている。

 

デーツの期待できる健康効果

 

貧血予防

便秘解消

ストレス緩和

ダイエット効果

アンチエイジング効果

 

などの効果が期待できる。

 

いたみちゃん
いたみちゃん

甘くて健康や美容にこれだけの

効果があるなんて素晴らしいわね。

 

 

 

グルテンフリーの月餅の生地を作る

 

 

皮の材料

米粉130g ベーキングパウダー3g、卵1/2個

オリゴ糖40g はちみつ5g 油30g(米油使用)

 

よし
よし

材料を全部入れて

混ぜるだけ。

 

このように、一つにまとまったらOKです。

 

 

 

いたみちゃん
いたみちゃん

これは簡単でいいわね!

 

 

よし
よし

油はラードを使うのが基本だけど

ヘルシーに米油にした。

 

 

 

餡をつくる

 

材料 あんこ200g クルミ20g レーズン10g

ゴマ大さじ1 胡麻油少量

 

クルミとレーズンは細かく刻んでおく。

 

それをあんこに加え合わせる。

 

 

 

よし
よし

餡に加える材料は

お好みでいいけど、

やっぱりナッツとドライフルーツを

入れるのがおすすめだよ。

 

いたみちゃん
いたみちゃん

今に時期なら

栗を入れるのも良いわね。

 

よし
よし

中国ではアヒルの卵の黄身の

塩漬けを入れたりするよ。

いたみちゃん
いたみちゃん

どんな味なんだろ~。

ちょっと気になるわね。

 

月餅を包んで型をつける

 

 

生地と餡が出来たら5等分する。

 

 

生地をラップの上に乗せ平たくする。

 

 

その上にあんを乗せ包んでいく。

 

 

 

よし
よし

あんこを上から押さえて

押し込むようにして

ラップごと包み込むようにすると

簡単だよ。

 

 

 

月餅の型を使って模様と形をつける。

 

 

 

 

よし
よし

型がない方はつまようじなどを使って

模様をつけるもいいかもね。

 

 

いたみちゃん
いたみちゃん

模様がつくとしっかり

月餅になるわね!

 

型抜きが出来たら、

天板に乗せて卵液を塗ってから180度の

オーブンで20分焼く。

 

 

 

よし
よし

月餅が出来たよ。

 

食べてみてよ。

 

 

いたみちゃん
いたみちゃん

いただきま~す。

米粉の生地が口の中で

ホロホロとほぐれて餡は

甘さ控えめで優しい味わい!

食べ応えがあるから一つで

大満足できるわね。

 

よし
よし

ぼくも食べてみる。

う~ん、小豆の味がしっかりしていて

美味しいね。

 

 

 

 

まとめ

 

今回は生地は米粉で作る、グルテンフリーで

あんこはデーツを使って砂糖不使用で作る、

月餅のレシピを紹介しました。

 

生地は米粉なので、小麦粉と比べると

粘りがなく包むのが少し難しいですが、

ラップにくるんで包むと結構、簡単に出来ます。

 

デーツで作るあんこは、

砂糖で作るよりも優しい甘みで、小豆の味が

しっかりと感じることが出来ます。

 

種なしのデーツを使いましたが、

種入りのものの方が甘みが強いみたいなので

もっと甘みが欲しいなら種ありのデーツがおすすめです。

 

 

 

 

月餅をつくるのは、ちょっと難しいイメージが

ありますが、このレシピならそれほど難しくはない

と思いますので、良かったらお試しください。

 

 

この記事が誰かのお役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

感謝いたします。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました