肝機能アップで!体調不良、疲労、肩こり、冷えや痛みは改善できる

内臓系

 

こんにちはyoshiです。😃

 

あなたの身体の不調の原因は、

肝機能の低下から起きているかもしれません。

 

休んでも疲れが取れない

朝、起きるのがつらい

体が重だるい

コリや痛みがある

よくイライラしてしまう

 

 

ねこさま
ねこさま

それは、生活習慣の乱れからくる

肝臓の疲れが原因かもしれないにゃ。

 

 

肝臓は人体でもっとも大きな臓器で、

人が生きていくために必要な500種類以上もの化学処理を

同時に行っています。

 

ねこさま
ねこさま

だから、人体の化学工場と呼ばれたり

しているにゃ!

 

よし
よし

肝臓はそんなに重要な役目を

果たしていたの!

 

ねこさま
ねこさま

肝臓の主な働きはこれだにゃ。

 

 

代謝機能

摂取した栄養を分解・貯蔵する。

 

胆汁生産機能

油を溶かす消火液である胆汁をつくる。

 

解毒機能

有害物質を分解する。

 

よし
よし

飲酒したアルコールを

分解・代謝することは、

よく知られているよね。

 

ねこさま
ねこさま

アルコール以外にも、

体の中に取り込んでしまった毒は、

すべて解毒のために、

肝臓を通らなくてはならないにゃ。

 

 

そして、肝臓が処理できる量を

超えてしまった場合には、肝臓の細胞は壊れ、

機能は低下し、様々な症状や疾患につながります。

 

 

よし
よし

肝臓がデトックス出来る量を

超えてしまうから身体の不調が

現れてくるんだね。

 

 

ねこさま
ねこさま

食べ物の毒だけではなく、

有害物質でも肝臓には大きな負担が

あるんだにゃ!

 

 

 

化学物質、大気汚染物質、殺虫剤、排気ガスはもちろん、

医師の処方する薬やサプリメントの取り過ぎ、

PC・スマホ・電車などによる電磁波も影響してきます。

 

さらには、ストレス過多や感情の高ぶり(怒り・イライラ

不安・緊張)なども負担のかかる原因です。

 

 

よし
よし

それなら、肝臓を元気にするには

どうすればいいの?

 

ねこさま
ねこさま

マリアアザミが効果的かもにゃ!

 

 

マリアアザミはヨーロッパで古くから、

肝臓を元気にしてくれるとして、

人気のハーブでサプリメントとしても売られています。

 

今回は、肝機能低下により起きている、

身体の不調の改善に役立つ、

「マリアアザミ」について書いていきます。

 

 

ねこさま
ねこさま

肝機能が高まれば

あらゆる不調の問題も解決する

ことになるかもにゃ!

 

 

 

 

肝臓の健康を守って元気にするマリアアザミ

 

 

よし
よし

マリアアザミはどのようなものなの?

 

ねこさま
ねこさま

マリアアザミとは、

ミルクシスルやオオアザミとも呼ばれる

キク科の2年草のことだにゃ。

 

 

萼や葉にトゲがあり、丈が長く、

葉には白いまだら模様があるのが特徴。

 

葉のまだら模様は、

ミルクがこぼれたようように見えるために、

ミルクを聖母マリアに由来するものとして、

マリアアザミと言われています。

 

よし
よし

肝臓を守るマリア様!

これはパワーがもらえそうだね。

 

ねこさま
ねこさま

近年では、マリアアザミの

肝細胞保護作用や肝機能改善作用の効果が

科学的に証明されているにゃ。

 

 

ドイツでは、肝硬変と慢性肝炎に対する補助的な治療薬として認証しています。

 

 

マリアアザミの作用と期待できる効果

 

 

よし
よし

マリアアザミの作用は?

 

ねこさま
ねこさま

マリアアザミの肝臓保護作用に

関与する有効成分として、

フラボノリグナン類があるにゃ。

 

シリビン、シリジアニン、シリクリスチンという成分が重要であり、

これらはシリマリンと総称される。

 

シリマリンは細胞の外側をガードして、

毒物が細胞膜を破って細胞内にはいるのを防ぎ、

入ってきた毒性物質は細胞内で無毒化する。

 

DNAとRNAの働きも高め、

肝臓の細胞内でのタンパク質の合成を後押し、

この働きが損傷した細胞の再生を助ける。

 

ねこさま
ねこさま

さらに、シリマリンはほかの抗酸化物質

(グルタチオンやSOD)など

肝臓細胞内での働きを高めるにゃ。

 

よし
よし

マリアアザミを摂取すれば、

肝臓のデトックス効果が高まるんだね。

 

 

マリアアザミの期待できる効果

 

肝硬変

慢性肝炎

脂肪肝

アルコール性肝疾患

胆管炎や胆管周囲炎

胆汁うっ滞

 

などの効果が期待できます。

 

 

 

肝機能が高まると

 

 

よし
よし

肝機能が高まると

体のあらゆる問題は解決できる

かもしれないね。

 

ねこさま
ねこさま

肝機能が高まれば

代謝機能がアップするにゃ。

 

肝臓は胃や腸で分解、吸収された

栄養素を利用しやすい物質にして貯蔵し、

分解してエネルギーなどを作り出します。

 

肝臓で分解された物質は血液をめぐり、

全身の器官や臓器に送り出され、

栄養素を体が利用しやすい形に分解・合成する

ことが出来やすくなり働きが良くなる。

 

 

よし
よし

肝機能が悪かったから、

いくら栄養を摂っても効果を感じない

なんてことがあったのかな。

 

代謝機能がアップすれば

 

栄養や酸素が届きやすくなり、

筋肉は柔らかく伸び動くため、

毛細血管の巡りが良くなる。

 

そうなれば、様々な効果が期待できる。

 

ダイエット効果

冷え性の改善

美肌効果

肩こり腰痛の改善

疲労回復効果

 

などの効果が高まります。

 

よし
よし

代謝が良くなれば、

全身の細胞が入れ替わる活動が良くなり

ダイエットや美容はもちろん、

ケガや病気も治りやすい体になれるよね。

 

ねこさま
ねこさま

肝機能が高まれば

解毒機能もアップするにゃ!

 

解毒機能がアップすれば

 

体に入った有害な物質を、

毒性の低い物質に変え、

尿や胆汁中に排泄して解毒する。

 

アルコールや薬物など、

身体に有害な物質を解毒・分解して処理します。

 

 

よし
よし

ストレスやイライラなどの

メンタル面も解消できるよね。

 

胆汁生産機能もアップする

 

よし
よし

胆汁って何?

 

ねこさま
ねこさま

胆汁は肝臓の中で、

常に分泌されている物質で、

脂肪の消化吸収を助ける

消化液をつくるにゃ。

 

この働きによって脂肪は腸から吸収されやすくなります。

コレステロールを体外に排出する際にも必要な物質です。

 

ねこさま
ねこさま

胆汁の流れが悪くなると、

血液中にビリルビンという

色素が増えるにゃ!

 

そうすると、白目や皮膚が黄色くなる黄疸(おうだん)と

呼ばれる症状があらわれたりします。

 

 

 

よし
よし

肝臓がどれだけ重要な臓器なのかが

よくわかったから、

これからは肝臓の負担を減らして

元気になるように心がけるよ。

 

 

まとめ

 

お酒を飲まない人にとっては、

肝臓は特に問題ないと思っている方も

多いのではないでしょうか。

 

しかし、飲酒を全くしていない人、

又は少量しか飲まない人の肝臓に脂肪が

たまる非アルコール脂肪性肝炎の障害を

起こすこともあります。

 

多くの場合は肥満や糖尿病、脂質異常症、

高血圧などの生活習慣病が原因で肝臓に

負担がかかっていることがあります。

 

その他にもストレスや昼夜逆転の仕事、

手術後の薬剤など様々な原因も考えられます。

 

だから、肝臓を元気にして代謝を良くして

解毒作用を高めていくことが大切です。

 

そうすれば、栄養もしっかりと吸収して、

しっかりと毒素を排出することで、

健康な体質になることが出来ます。

 

そして、自然治癒力により様々な体の問題も

自然と良くなっていくのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

この記事が誰かのお役に立てれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

感謝いたします。

 

 

 

ブログランキング参加中

クリックしていただけると
ブログ更新の励みになります


健康法ランキング

内臓系
スポンサーリンク
yoshiをフォローする
健康なカラダの作り方 | 食事の栄養効果で不調や痛みを改善する方法

コメント

タイトルとURLをコピーしました